島根大学総合理工学部 建築・生産設計工学領域のホームページへようこそ!!

 

5年間の研究業績(2007-2011)

 

岡本 茂史 (Shigefumi OKAMOTO)

岡本 茂史 (Shigefumi OKAMOTO)
 
【学術論文】
 

[1]村上雅英,景山誠,岡本滋史,鈴木有,稲山正弘:要素試験による土壁の水平力耐荷機構の検証 せん断破壊が先行しない土壁の力学挙動(),日本建築学会構造系論文集 No.594pp.111-1182005.08

[2]村上雅英,景山誠,岡本滋史,鈴木有,稲山正弘:水平力の耐荷機構に基づく土壁の剛性と耐力の算定法に関する提案と検証,日本建築学会構造系論文集 No.605pp.119-1262006.07

[3]澤田圭,岡本滋史,村上雅英,川鍋亜衣子,鈴木有:耐荷機構に基づく有開口土壁の剛性と耐力の推定,日本建築学会構造系論文集 No.620pp.93-1002007.10

[4]岡本滋史,澤田圭,村上雅英,鈴木有,稲山正弘:部分壁体試験に基づく土壁のせん断力-変形角関係及び壁倍率の推定方法と検証,日本建築学会構造系論文集 No.621pp.103-1102007.11

[5]岡本滋史,村上雅英,稲山正弘:破壊モードの異なる2種類の土壁の包絡線から任意壁長の土壁の包絡線を推定する方法とその検証,日本建築学会構造系論文集 No.639pp.881-8882009.05

[6]岡本滋史,村上雅英,稲山正弘:仕様の相違が土壁の構造性能に及ぼす影響に関する実験的調査,日本建築学会構造系論文集 No.641pp.1275-12832009.07

[7]岡本滋史,村上雅英:筋かい補強による高耐力土壁の開発,日本建築学会技術報告集 No.34945-950,2010.10

[8]岡本滋史,村上雅英,稲山正弘:任意壁長圧縮筋かい耐力壁のせん断力変形角関係の推定と検証 座屈が生じるまでの弾塑性挙動,日本建築学会構造系論文集 No.657pp.2019-20262010.11

[9]岡本滋史,中村昇:木造軸組工法で用いる鉛直構面構造要素におけるシステム係数の提案,日本建築学会構造系論文集 No.6942173-21802013.12

[10]村上雅英,安曇良治,瀧野敦夫,岡本滋史,中川岳士,車田慎介:面材の継ぎ目に沿ってせん断キーで補強した水平構面のせん断剛性と降伏耐力,日本建築学会構造系論文集 No.702pp.1137-11462014.08

[11]瀧野敦夫,安曇良治,岡本滋史,中川岳士,渋谷朋典,村上雅英:摩擦による耐力上昇を考慮した伝統的構法に用いる床構面の面内せん断性状の予測式,日本建築学会構造系論文集 No.703pp.1329-13362014.09

島根大学総合理工学部 建築・生産設計工学科
〒690-8504
島根県松江市西川津町1060
 
058907
<<島根大学総合理工学部 建築・生産設計工学科>> 〒690-8504 島根県松江市西川津町1060 TEL:0852-32-6189 FAX:0852-32-6123