島根大学総合理工学部 建築・生産設計工学領域のホームページへようこそ!!

 

機械材料加工学分野

   

さまざまな材料を社会に役立つ製品に活用するための加工技術について、地球環境に負担をかけない技術に重点を置いて、エコマシニング用装置の開発やエコマシニング技術の研究、高速高能率加工用エンドミルの開発やチタン合金等の難削材料の高速ドライ加工技術の研究、環境対応型切削加工用工作機械の要素技術の研究開発、電子ビーム照射による金属表面の表面改質などを行っています。また、機械材料加工分野では、他の領域や民間機関等と連携し、領域・分野を横断した産学官連携PBL(Problem Based Learning)教育にも積極的取り組んでいます。

PBL教育についての取り組みはこちらへ

 

分野スタッフ

分野スタッフ
 
教授 臼杵 年
 

教授 臼杵 年(Hiroshi USUKI)

教授 臼杵 年(Hiroshi USUKI)
 
-経歴-
1958年 1月19年生
1981年 3月 広島大学工学部卒業
1983年 3月 広島大学大学院工学研究科修了
1983年 4月-1985年3月
            松下電器産業株式会社 勤務
1985年 4月 広島大学工学部採用
1995年 *月 博士(工学)の学位(テーマ:焼結金属高強度チタン合金及び高強度アルミニウム合金
            の被削性と最適工具材料に関する研究)取得(広島大学)
1995年 4月 呉工業高等専門学校 非常勤講師
1996年 4月-1998年3月
            弓削商船高等専門学校 非常勤講師
1997年 4月 島根大学総合理工学部助教授
2006年 4月 島根大学総合理工学部教授昇任
            現在に至る

-所属学会-
精密工学会、日本材料学会、日本機械学会、日本木材学会、日本鋳造工学会、砥粒加工学会

-研究キーワード-
金属の精密加工、工具開発、快削性、エコマシニング

-社会的活動-
精密工学会中国四国支部幹事、精密工学会難削材加工専門委員会委員、精密工学会事業部会企画第2グループ委員、日本機械学会生産工学・工作機械部門運営委員会委員、日本材料学会中国支部幹事、島根県技術アドバイザー、島根県立松江高等技術校ファインセラミックス加工科非常勤講師、鳥取県産業技術センター高度技術保有人材育成事業非常勤講師

-趣味-
園芸(洋らん他)、釣り、トレッキング、テニス

最近5年間の研究業績

講義資料
 

院生

院生
 
 
学部生
島根大学総合理工学部 建築・生産設計工学科
〒690-8504
島根県松江市西川津町1060
 
059956
<<島根大学総合理工学部 建築・生産設計工学科>> 〒690-8504 島根県松江市西川津町1060 TEL:0852-32-6189 FAX:0852-32-6123